第44回日本看護科学学会学術集会

The 44th Annual Conference of Japan Academy of Nursing Science

一般演題登録▷ ページを更新する

演題募集期間

※ 募集期間を6月6日(木) 正午まで延長しました。

66日(木) 正午

2024年43日(水) ~ 5月20日(月) 正午

非会員の方はお早目に入会申込をお済ませください。

演題応募資格

発表者および共同研究者全員が、本会会員であることが必要です(English Sessionに限り、外国人留学生・海外に居住する外国人の方は非会員でも登録可。ただし、参加費2,200円の支払いは必要)。

発表者の方は学術集会に必ず参加費のお支払いをお願いいたします。

※学会の会費とは異なります。

非会員の方は「入会申請中」として演題登録し、登録後速やかに日本看護科学学会ホームページより、会員申込(オンライン入会)の手順に従い、入会申込手続きを行ってください。2024年5月20日(月)までに入会申込手続きがされていないと演題登録を取り消す場合があります。

入会申込方法

  • 日本看護科学学会ホームページをご参照ください。
  • 入会審査結果を理事会が承認した後に、日本看護科学学会事務所より入会承認通知書をお送りいたします。入会承認通知書が届きましたら、速やかに年会費をお振込みください。年会費の振込完了をもって正式に本学会会員となります。本学会会員とみなされない場合は、演題発表ができませんのでご注意ください。なお、応募した演題が採択されることによって入会の条件を満たす方には、演題採択結果判明後に日本看護科学学会事務所から入会のご案内をいたします。8月下旬以降の送付となることもありますので、ご承知ください。
  • 入会に関するお問い合わせは、公益社団法人日本看護科学学会(office@jans.or.jp)までお願いいたします。

演題登録

要件

  • 筆頭演者としての応募は、1 人 1 演題とさせていただきます。
  • 演題は未発表・未登録のものに限りますが、雑誌掲載後であっても他の学会に未発表・未登録であれば、演題の登録が可能です。抄録には、論文名、雑誌名、巻号を明記してください。なお、学会終了後に他学会で発表していたことが発覚した場合、その旨を公表することもあります。

登録方法

演題はオンライン演題登録システムを利用し、下記ボタンからのみ登録が可能です。

登録手順

演題登録には登録システムのアカウント取得が必要です。はじめて登録される方は「ログイン/新規登録」ボタンから必要情報を入力し、アカウントを取得してください。オンライン登録後、「投稿」画面の「登録情報を表示」のボタンから登録した内容をご確認ください。

変更・確認・取消

2024年5月20日(月)正午までは、第43回学術集会ホームページの演題申込ページから何度でも変更・確認・取消ができます。パスワードはご自身で管理してください。パスワードを忘れた方は、ログイン画面の「パスワードをお忘れですか?」のリンクからパスワードの再発行が可能です。

登録締め切り

2024年5月20日(月)正午が締め切りです。締切日は厳守してください。また、締め切り直前は登録が殺到しますので、余裕をもってご登録ください。

発表形式

下記のいずれかを選択してください。

  • (1)口演(日本語)
  • (2)口演(English Session)
  • (3)示説(日本語)
  • (4)示説(English Session)

発表形式の決定

お申し込みの発表形式とは異なる発表をお願いする場合があります。最終的な決定は、第44回学術集会会長にご一任ください。

口演形式について

1 演題 10 分(発表 8 分、質疑応答 2 分)を予定しています。

示説形式について

ポスターは7日(土)、8日(日)で貼り替えとなります。

English Session について

  • 口演は発表・質疑応答を全て英語で行います。抄録は英語で作成してください。また抄録のネイティブチェックを必ず受けてください。
  • 外国人留学生・海外に居住する外国人が「(2)口演(English Session)・(4)⽰説(English Session)」で発表する場合は、参加費が 2,200 円となります。

抄録原稿作成上の注意事項

記載形式

項目 口演・示説(日本語) 口演・示説(English Session)
演題名 全角50文字以内 30 words以内
抄録本文 全角1200文字以内(図表なし) 450 words以内(図表なし)
登録可能な最大研究者数 20名以内 20名以内
登録可能な最大所属施設数 10施設以内 10施設以内

演題登録者用チェック項目

下記のチェック項目に従って、抄録を確認し、登録してください。

  • 演題名は内容を適切に表現している。
  • 研究の目的を明確に記載している。
  • 研究方法に、対象、データ収集方法、分析方法を記載している。
  • 結果は、研究目的に沿って記載している。
  • 考察・結論は結果に基づき、記載している。
  • 研究倫理審査委員会の承認、または倫理的配慮について記載している。
    (文献研究については、この限りではありません。)
  • 登録する演題は他の学会で発表していない。
  • 会員マイページからの利益相反申告を完了している。
    ※非会員は入会完了後に申告する。
  • 発表当日のスライドまたはポスターの利益相反申告の準備をしている。

演題分類

お申し込み演題の区分を下記の表から選択してください(第 3 希望まで)。

1
看護管理
2
看護教育
3
看護情報・遠隔看護
4
感染管理
5
看護理論・歴史
6
看護技術・ケアイノベーション
7
看護倫理
8
小児看護
9
母性看護・助産
10
老年看護
11
周手術期看護
12
クリティカルケア
13
慢性期看護
14
リハビリテーション看護
15
がん看護
16
緩和ケア
17
地域看護・公衆衛生看護
18
在宅看護
19
精神看護
20
家族看護
21
国際看護
22
災害看護
23
医療安全・リスクマネジメント
24
外来看護・プライマリケア
25
医療政策・看護政策
26
新型コロナウイルス感染症
27
その他

演題採択の通知

演題の査読は、抄録の構成の適切性、論理的整合性および研究倫理の視点で行います。査読結果は 7 月下旬までに E-mail にてお知らせいたします。場合によっては、修正をお願いすることがあります。最終的な採択の可否は 8 月下旬までに E-mail にてお知らせいたします。

学術集会事務局

熊本大学大学院生命科学研究部
基盤看護学講座
〒862-0976
熊本市中央区九品寺4-24-1

運営事務局

株)コンベンションサポート九州
〒862-0975
熊本市中央区新屋敷1-14-35 7F-F
TEL:096-373-9188
FAX:096-373-9191
問合せE-mail:jans44@higo.co.jp

ポスターPDF

© 第44回日本看護科学学会学術集会
Produced by Secand Co Ltd

arrow_upward

トップ